タグ:キャンドル ( 1 ) タグの人気記事

1/fゆらぎ


このほど、東電から計画停電の対象地域が
細分化された一覧が発表されました。

さらに、この計画停電は夏以降も実施されることを
みなさんもご推察されているところでしょう。

実際は来年以降も定期的におこなわれる可能性があるようです。

今まで当たり前のよいに使っていた電気
スイッチひとつで簡単に明るくなり
寒いときは温めてくれて
暑いときは涼しくしてくれて

使いたい放題使ってきましたね。

私たちに幸せをもたらしてくれた電気が自由に使えなくなる。

これは私たちの生活に大きな打撃と変化を与えることは確かです。
良いのか悪いのかを断定することはできませんが
不便を強いられることは間違いありません。


電気が使えないとなると、やはりキャンドルの出番も
増えることと思います。
私は普段から季節に関係なくキャンドルを使用していますが
あまりなじみのない方も、ぜひキャンドルの魅力を
知っていただきたいと思います。


自然界には、小川のせせらぎやそよ風といった自然現象が
発しているリズムがありますが、実はキャンドルの炎の揺らぎも、
自然界と同じリズムをもっているのです。

この現象を「1/fゆらぎ」(f分の1ゆらぎ)といいます。

ヒトのバイオリズムや鼓動も同種のリズムを刻んでいることから、
キャンドルの炎を見つめていると、心地よさや安心感を得て
癒されるのはそのせいです。

またキャンドルをともすと、森林や滝などと同じくらいの
マイナスイオン(12000個/㎝3)が放出されます。

マイナスイオンは、普段の生活で私たちが浴びている
電磁波により、疲労感やストレスでプラスで満たされた
身体のバランスを正常に戻してくれる働きをしてくれます。

お好みの精油を加えてアロマキャンドルにしても良いですね。
精油は揮発性があるので、キャンドルの熱とともに
柔らかく香りが広がりリラックスできます。

これから本格的に春が到来し、太陽が支配する夏を迎え、
やがて厳しい冬が巡ってきます。

どの季節がやってきてもキャンドルの小さな揺らぎが
誰かの心に明かりともしてくれると良いですね。
[PR]
by gracery | 2011-03-26 21:21

メディカルアロマセラピストとして活動する中でアロマに関すること、大好きな旅で出会った出来事の記録です。


by Mochico